知らなかった!挙式スタイルに合った結婚指輪とは?

結婚式のテーマを決めよう!

「結婚式」、と聞いただけで何だかうれしい気持ちが溢れてきます。
一言に結婚式といっても、挙式を上げるカップルによってその歴史は様々です。
どのようなきっかけで出会い、どのような経験をして、結婚に至ったのか、結婚式とはそれをお披露目する場でもあると思います。
しかし、結婚式を挙げるということは、実はとても決め事が多いのです。
会場をどこにするのかから始まり、衣装、食事、会場の花、音楽、余興、などその都度その都度頭を悩ませることがたくさんです。
とは言え、幸せな悩み事なので、トラブルなくできるだけスムーズに進めていきたいですよね。
そこで重要なポイントが「テーマを決める」ことです。映画のワンシーンでも良し、二人の思い出でも良し、二人にとって一番大切なものをテーマに決めておくことによって、たくさんある決め事をスムーズに進めることが出来ます。

結婚指輪をテーマに合わせる

結婚が決まると、まず準備するのが結婚指輪です。 結婚指輪は指輪に妥協は禁物です。 デザインを優先するのか、石を優先するのか、悩みどころがいっぱいです。 しかし、結婚式に自分たちの色が出るように、その式に欠かせない結婚指輪にも二人の色が必要です。 そこで、結婚指輪を選びながら、結婚式を同時進行で進めていくことが重要です。 そうすると結婚式のテーマに合った指輪を選ぶことが出来るからです。 例えばお気に入りの映画をテーマにした結婚式ならば、映画に出てきた指輪に似てるものや、海をテーマにした結婚式ならば、流線形の結婚指輪など、表現方法はいろいろあります。 結婚する二人にとって大切な結婚指輪、結婚生活を送っていく中で二人の一生の思い出になる結婚式、その二つか結びついているのは、とても重要なことなのです。

プロポーズを受けてから両家の親族への挨拶や結婚指輪の購入、婚姻届提出の為のスケジュール調整などはもちろんですが、結婚式の打ち合わせなども総称して結婚準備といいます