失敗しない!?結婚指輪の選び方

注文するタイミングから考えて

婚約指輪は女性だけが身につけるものですが、結婚指輪は夫婦お揃いで身につけることができる点に特徴があります。そのため、デザインも男女どちらから見ても馴染みやすく、日常生活においても派手すぎず不便さも感じないように作られているのです。そんな結婚指輪の選び方ですが、まずは注文するタイミングと方法から考えてみましょう。既製品を購入する場合は結婚式寸前でも間に合いそうですが、サイズ直しなど細かい点で調整をしないといけない可能性もあるので、できれば一か月前にはお店で注文するのが理想的です。フルオーダーなら約五か月前に注文を終えておくと安心です。結婚が急に決まった場合は、セミオーダーか既製品の方が余裕を持てます。

デザインとアフターケアはどちらも大事

シンプルに見えて結婚指輪の世界は奥が深く、様々なテイストのデザインがたくさんあります。ブライダルジュエリーのブランドごとに特徴があるので、自分の趣味とマッチしたブランドのショップに絞って指輪を選ぶようにすれば、お気に入りの結婚指輪も見つけやすくなるはずです。お店に行く場合は、混雑時でも気兼ねなく試着が出来てプレゼントなどももらえる事前予約制度を利用しておくと時間の節約にもなります。結婚指輪を仕事中も付けたいか、仕事が終わってからつけるようにするかなど、自分達の方針によっても最適なデザインの傾向が変わるので、二人でよく話し合って決めましょう。長く身につけていると、どうしても結婚指輪は手の皮脂などが付着して汚れがつくのでアフターケアの充実度も大事です。

銀座は誰もが洗練されたお洒落なところだと感じる街です。「結婚指輪を銀座」というキーワードはシンプルですが、古くから国内外のハイセンスジュエリーを扱ってきた銀座のブランドとしての価値を表しています。